臨床心理士として働きたい

ここ数年、大学などで人気がある学部として心理学があります。人間の心理や社会心理を学ぶ学問です。学んだことを仕事に活かしたいという人も多く、臨床心理士として活躍したいという学生は多いようです。

しかし、この仕事に就くためには資格が必要となります。指定の大学院を修了した上で、国家試験に合格することが必須となるのです。もしくは、学校によっては実務経験が必要という場合もありますので、簡単になれる職業というわけではありません。

無事に学校を修了し、試験も突破できた場合、正式に名乗ることができます。人々の心の問題を解決に導く専門家と言われる仕事ですので、色々な人の性格や行動パターンなどを理解しなくてはなりません。勤務している時以外の時間でも、常に人間観察をしている人は多いです。

活躍できる場所は、病院の心療内科・精神科、また福祉関連施設や学校などがあります。しかし、正規雇用が少ないためにアルバイトとして活躍する人が多いです。